幻のT2K曲がT4Kで復活!

カートリッジ容量の関係でTempest 2000本体には収録されずCDサントラにリミックスだけが収録されていた幻の曲達が、オリジナルMODバージョンでTempest 4000に収録!T2Kの曲は23年の時を越えて、CDサントラリミックス版とMOD版の両方を収録予定!

広告
カテゴリー:TxK

9月16日ゲームトレードマーケットでTempest 2000/3000を遊ぼう!

セケロズンダロメさんが主催するゲーム系フリーマーケットイベントの「ゲームトレードマーケット」でTempest 4000の発表を記念して、Tempest 2000/3000が遊べるスペースが用意されるようです!開催は9月16日!

NUONのTempest 3000は特にレアなので興味のある方はこの機会に是非遊んでみてください!

ゲームトレードマーケット開催についての詳細は続きをどうぞ:

続きを読む…

Jeff Minter in MuMu Land

KLFのイベント「リバプール:ウェルカム・トゥ・ザ・ダーク・エイジズ」での写真。ジャーヴィス・コッカーの後ろ、一番左のローブ姿の男性がジェフ・ミンターさん。

T4KはGamesComに登場!

moo1.png

ジェフ・ミンター本人は参加しないものの(KLFとの先約があるとか)、22日からのGamesComのアタリブースにPS4版のTempest 4000が展示予定!ジェフ・ミンターさんのハイスコアを破ったらプレゼントがもらえる!?

カテゴリー:TxK

Tempest 4000 プレイ動画

https://www.pscp.tv/llamasoft_ox/1dRJZnVbdZmJB

IvanさんがTempest 4000をプレイしている動画です。

カテゴリー:TxK

帰ってきたTxK…Tempest 4000発表!

Atariからのプレスリリース

今年のホリデーシーズンに家庭用ゲーム機とPC向けにTempest 4000がリリースされることがAtariからアナウンス。開発はもちろんラマソフト!

Atariとはいろいろあったわけですが、結果としてゲーマーの手にジェフ・ミンター&ラマソフトの最新Tempestが届くことになったのは喜ばしいこと!

Vitaで発売されたTxKがベースとなっているものの単純な移植ではまったく、エフェクトも大量追加、ゲームプレイバランスも変え、新要素も追加し、さらに磨きをかけて、新生Tempest 4000へ…もちろん4K解像度も対応。サウンドトラックもTempest 2000の曲が入ってくる!

 

カテゴリー:TxK

Llamasoft meets Nine Inch Nails – Less Than

Nine Inch Nailsの新曲Less ThanのPV…女性が遊んでいるのは、ラマソフトのPolybius!

トレント・レズナーから突然TwitterのDMを受け取ったジェフ・ミンター。新曲のPVにPolybiusを使いたいという相談に、短い納期の中でカスタムのPC版を作って対応。音楽に同期してテキストの表示、シェーダエフェクトなどを変更できるスクリプトを実装。(実際のスクリプトの例はArstechnica記事参照)

(曲やPVの解釈としては、都市伝説としての「Polybius」の影響も考慮すべきかも?1981年にポートランドのとあるゲームセンターに忽然と現れ、中毒者を生み出したというゲーム筐体。遊んだ人に不眠、健忘、悪夢などを植え付ける副作用があり、データを黒服の男が集めていたとか。一ヶ月ほどで姿を消した、という話で、実在の確認は取れていません…『政府のマインドコントロール実験(MKウルトラ関連)』という説もあったりして…なお、ラマソフトがそんな都市伝説のPolybiusを実際に作ることになったフィクションとしての経緯はこちら。実際の経緯はこちら)

カテゴリー:VR