アーカイブ

Archive for 2011年10月

Minotaur Rescueアップデート配信中/もっと知りたいiCade

Minotaur Rescueのアップデートの配信が開始されました。

iCadeサポートが追加され、スティック左右で旋回、ボタンで加速という、アステロイド式のコントロールで遊ぶことができます。

もっと知りたいiCade

ラマソフトのソフトが対応しているので、せっかくなのでiCadeの情報についてまとめてみます。


iCadeで遊ぶジェフ・ミンターさん動画(再掲)

iCadeって何?
→iPad/iPad2のiCade対応ソフトを8方向ジョイスティック+8ボタンで遊べるようにするアーケード筐体風コントローラです。

日本でも買える?
→日本でもプロオーディオジャパンから発売されました。Amazonでも買えます。

対応ソフトは?
→AtariGreatestHits(アタリの名作コンピレーション)が対応しています。ラマソフトのiOS3アプリ(Minotaur Rescue, Minotron, GoatUp)を含め、TouchArcadeによるとサードパーティの対応アプリは2011年9月29日現在21アプリです。(日本のソフトの対応が少ないのは残念です。これからに期待。)→iCade対応ソフトリスト(TouchArcade調べ、随時更新)http://toucharcade.com/icade/

縦置きだけ?
→iPadを横置きすることも可能です。ラマソフトのiOSアプリではMinotaur Rescue, Minotronは横置きで遊びます。

柄違いのiCade?
→ThinkGeekでは柄違いのiCadeを販売中です。もともとiCadeはThinkGeekのエイプリルフールジョークから生まれました。

自分のソフトを対応させるのは大変?
→ジェフ・ミンターさんによると対応は「非常に簡単」とのことです。iCadeはBluetoothキーボートとしてiPadに接続します。それぞれのジョイスティック、ボタンの入力(KeyDown, KeyUp)に対して、対応するキーボード入力をiPadに送ります。ソフトはそのキーを再びジョイスティック、ボタン入力に読み替えます。詳しくは以下の資料が参考になります。

iPhoneユーザには関係ない話?
→iCade自体はBluetoothキーボードにすぎないので、iPhoneと接続することも可能です。(見た目はよくないですが) また、iPhone対応の外付けコントローラiControlPad(http://www.icontrolpad.com/)にはiCade互換モードがあるため、iCadeをサポートしているゲームはiControlPadで遊ぶことができます。

カテゴリー:MinotaurProject