アーカイブ

Archive for 2013年1月

シューティングゲームサイドVol.6 2月9日発売!ラマソフトもでますよ!

ゲーム愛溢れるシューティング専門誌、シューティングゲームサイドVol.6の発売日が2月9日と発表されました!

http://gameside.jp/sgs/sgs6/

Vol.5に引き続き、ラマソフトの記事を書かせていただきました。FiveADay、SuperOxWarsにインタビュー第二弾です!お楽しみに!

カテゴリー:MinotaurProject

新年、SuperOxWars無料セール&今蘇るAttackOfTheMutantCamels’89

Surroundedラマ、ヒツジ、ロバとラマソフトの動物に囲まれたイヴァン・ゾルジンさん

昨年は、MinotaurProjectのiOS、MacOSXでのリリースがありました。シューティングゲームサイドの記事も書く機会に恵まれました。

今年もまったりとラマソフトを応援していきますのでよろしくおねがいします。

SuperOxWars無料セール、木曜まで!

さて、新年早々、木曜日までの期間限定でiOSのSuperOxWarsの無料セールが開始しています。へび年ですが、牛を讃えましょう!(過去の攻略記事はこちら)http://itunes.apple.com/jp/app/super-ox-wars/id537731380?l=en&mt=8

SuperOx420

発掘!AttackOfTheMutantCamels’89

かつて、市場に出ることがなかった家庭用ゲーム機、Konix Multi-System向けにラマソフトはAttackOfTheMutantCamels’89というAttackOfTheMutantCamelsのリメイクを開発していました。(参考:Nature of the Beast – 1995 – Brief History of Llamasoft。Konix Multi-Systemはホイールコントローラや稼働チェアなどをサポートし、アーケードのような遊びを家でできるようにすることを目指した意欲的なゲーム機でしたが、市場に出ることはありませんでした…)

失われたソフトであったAttackOfTheMutantCamels’89ですが、なんと、ソースコードが発掘され、Konix Multi-Systemのエミュレータも試作品が完成し、20年もの月日を越えて、とうとう遊べるようになりました。v0.4という開発中の状態(プレイアブルだが完成していない)ですが、ジェフさんの許可により、Konix Multi-Systemの情報まとめサイトであるSlipstreamで配布が行われています。Atari-ST/Amiga時代とJaguar時代の空白を知るのに興味深いです。

カテゴリー:MinotaurProject